高草大次郎建築設計事務所 住宅/facilities
 
 
 
 
 
architect/赤
 
 
 
住宅/トップ
住宅/works
住宅/プロフィール
住宅/掲載誌
住宅/FAQ
住宅/お問合せ
住宅/コラム
■よくある質問を以下にまとめましたのでご参照ください。
Q:建築家に設計を依頼したいと思っているのですが、まず何から始めれば良いのですか?
A:まずはお気軽にお電話(06-6441-3621)やメールお問合せフォームからご連絡頂き、一度当事務所にお越し下さい。当事務所の今までの仕事や現在進めている仕事の内容、その取り組み方をご覧頂いた上で、具体的な相談をするかどうかご判断頂くということで結構です。まずはお気軽にお越し下さい。
Q:設計料は幾らぐらいですか?
A:基本的には建設工事費の10-15%となりますが、規模や用途によってはその都度ご相談させて頂くことになります。設計料のお支払いは設計契約時、工事着工時、竣工時の三回に分割してお支払い頂きます。
Q:建設会社は紹介してもらえるのですか?
A:通常当事務所から三社程度建設会社をご紹介することは可能です。もちろん工務店のお知り合いがいる、依頼したい建設会社がある、という場合にも対応できます。当事務所からご紹介する建設会社を含め三社程度の建設会社に設計図を見せて見積もりをしてもらい、その中から選択して頂くこととなります。建設会社と建て主は直接工事契約することになりますが、建設会社とのやり取りや見積書の検討などは当事務所が代理で行うことも可能です。
Q:設計期間はどの程度必要になりますか?
A:住宅の場合、基本的な平面や外観、材料を決める段階(基本設計)で約二ヶ月、建設会社に渡して工事の指示を行う為の詳細な図面を作成する段階(実施設計)で約二ヶ月、役所への申請や建設会社との工事費の調整などで約一ヶ月、程度は必要です。もちろん諸事情でお急ぎの場合はそのスケジュールに合わせることは可能ですが、それでも契約してから着工までに最低二ヶ月程度は必要になります。
Q:建築家に頼むと工事費が高くなるというイメージがあるのですが?
A:一品生産の特注品ですから、工務店の建売り住宅、ハウスメーカーの住宅、建設会社の設計施工よりは若干高くなります。住宅の場合、木造で坪60万円前後、鉄骨造で坪70万円前後、RC造で坪80万円前後の工事費は必要だと思われますが、スケジュールと同じくこれも工夫次第で調整は可能です。
Q:建設地は関西圏だけなのでしょうか?
A:当事務所は今までも山口県や東京のお仕事をさせて頂きましたので、設計の為の打ち合わせや現場の監理も全く問題ありません。ただ関西圏以外の建設地の場合、出張経費を設計料とは別途頂くことになります。
Q:住宅以外でも設計を依頼できますか?
A:当事務所では今までも幼稚園や工場、マンションや店舗などの計画も行っております。住宅以外の設計に関してもお気軽にご相談ください。
■もう少し詳しく聞いてみたい、これ以外のことを知りたいと思われた方はお問合せフォームからご質問内容をお送りください。
上へ↑
 
©2006 Daijiro Takakusa ARCHITECTS & ASSOCIATES. All Rights Reserved.